利用規約

piica 利用規約

バロッツ株式会社(以下当社)は、当社の提供するマルチメディアサービス「piica」(以下本サービス)に関し、本サービスの利用する団体、個人(以下ユーザー)に対し、本サービス利用規約(以下本規約)を定めます。
ユーザーは、本サービスを利用することにより、本利用規約の全ての記載内容について同意したものとみなされます。

第1条(目的)

  1. 本規約は、本サービスの利用に関し、当社及びユーザーに適用します。第2条で規定する利用登録後、ユーザーには誠実に本規約を遵守する責務が発生します。
  2. ユーザーと当社との間に交わされる本サービスにかかる契約(以下「サービス契約」)は、本規約及び、追加が予想される追加規約から構成されます。
  3. 本規約と追加規約が相反する場合には、追加規約を優先するものとします。
  4. 当社は、ユーザーの承諾を得る事なく本規約と追加規約を変更できるものとします。

第2条(ユーザー登録)

  1. 本サービスの利用を希望するものは、本利用規約を承諾した上で、当社指定の方法に従って、本サービスの利用を申し込み、当社がこれに承諾を行った時点で、利用登録が成立するとともに、ユーザーとなるものとします。
  2. 本サービスを利用するために、利用希望者が登社に提示する情報は、全て正確かつ最新の情報であることとします。
  3. 利用希望者は、本サービス利用にかかる全ての責任を負うものとします。
  4. 当社は、本サービス内においてユーザー同士、またはその他の第三者との間で発生したあらゆるトラブルについて、一切関知せず、また仲裁行為も行わないものとします。
  5. 当社は利用希望者が本サービスを利用することを不適当と判断した場合、当該申し込みを承諾しない場合があります。
  6. 当社は業務上必要であると判断した場合、ユーザーと特約を定めることがあります。

第3条(ユーザー登録終了)

  1. ユーザーは、当社指定の方法に従って解約手続きを行うことで、ユーザー登録を終了させることができます。
  2. 当社は、ユーザーが本サービスの利用登録を終了した後も、当該ユーザーに関する情報(個人情報又は当該ユーザーのコンテンツに関する全ての情報)を保持することがありますが、当該情報保持の継続について何らの義務を負うものではありません。

第4条(ユーザー登録の取り消し)
ユーザーが以下の項目に該当する場合、当社は事前に通知することなく、直ちに当該ユーザーの登録を取り消すことができるものとします。また、ユーザー登録を取り消された場合、当社は掲載中の情報は直ちに削除できるものとします。

  1. ユーザー登録において、虚偽の申告を行ったことが判明した場合。
  2. 本規約また追加規約等に違反した場合
  3. その他弊社が不適切と判断した場合

第5条(サービスの提供)

  1. 当社はユーザーに事前に通知することなく、本サービスの一部または全部の変更、追加をすることができます。

第6条(ID及びパスワード管理)

  1. ユーザーは、当社または本サービスが発行するログインID及びパスワードの管理責任を負うものとします。
  2. ユーザーは発行されたログインID及びパスワードを、第三者に利用させたり、貸与、譲渡、売買などを行ったりしてはならないものとします。
  3. 万が一、ログインID及びログインパスワードが、第三者に漏洩した場合、速やかに登録情報の変更を行うものとします。また、これにより被った損害責任は、ユーザーが負うものとし、当社は一切の責任を負いません。

第7条(情報の利用)
ユーザーが利用登録を行った際に当社が知り得た情報、またはユーザーが本サービスを利用する過程において、当社が知り得た情報に関し、当社が本サービスを提供する目的のほか、以下の項目に該当する場合を除き、当社はこれらの情報を処理または開示しないものとします。

  1. 既に一般公開されている情報。
  2. 第三者に開示する情報がユーザーを個別に識別することができない場合。
  3. 法令により開示が求められる場合。

第8条(利用料金)
登録・利用は無料としてユーザーは本サービスが定めたオプションを購入した際のみ料金を支払うものとします。

  1. 基本サービスにおいては、料金は無料とします。
  2. 有料サービスの利用料金、支払方法等については各有料サービスの利用規定に定める通りとします。

第9条(禁止行為)

  1. ユーザーは、本サービスを利用するにあたり、以下の内容の投稿を行ってはならないものとします。
  2. 虚偽の情報。
  3. 他者に対しての誹謗中傷やプライバシーの侵害、その他、他者に損害を与えると思われる全ての情報。
  4. 裸体(全体または一部に関わらず)、わいせつ、性的に露骨、または成人向けと思われるもの。
  5. 差別的なもの。
  6. 法令に違反する、又は違反するおそれのあるもの。
  7. 他者の権利を侵害するもの。
  8. 機密情報。
  9. 本サービスの運営を妨げるもの。
  10. その他当社が、不適切と判断するもの。
  11. 前項に該当するユーザーの行為によって、当社及び他ユーザー、第三者に損害が生じた場合、ユーザー登録を終了した後であっても、ユーザーはすべての法的責任を負うものとし、当社に一切の不都合・不利益を与えないものとします。また、当該行為によって損害を被った当社及び他ユーザー、第三者へ、その損害の賠償をするものとします。

第10条(各種権利)

  1. ユーザーが、投稿、アップロード又は編集したコンテンツを除き、本サービスを構成する全てのプログラム、ソフトウェア、サービス、手続き、商標、商号、DATA、文章、写真、画像、映像に関する知的財産権、その他一切の権利は当社に帰属するものとします。
  2. ユーザーは投稿、アップロードする全てのコンテンツを所有するか、本規約に定める各種権利および利用許諾を付与する権利を有することを保証します。
  3. ユーザーは投稿、アップロードに際し第三者の権利が侵害され、不正使用されていないことを保証するものとします。
  4. ユーザーは、ユーザーが投稿、アップロードするコンテンツ等を当社が常に保管しているわけではないこと、また、当社は投稿、アップロードされたコンテンツ等を予告なく削除する権利を留保することを認識し同意するものとします。
  5. 当社は、ユーザーが投稿、アップロードする情報を、本サービスの円滑な提供、当社システムの構築、改良、メンテナンスに必要な範囲内で、使用することができるものとします。
  6. 当社は、投稿、アップロードされたコンテンツ等の喪失については、ユーザーに対し一切責任を負いません。
  7. ユーザーが、本条の規定に違反して紛争が発生した場合、ユーザーの自己の責任において、当該紛争を解決するとともに、当社をいかなる場合においても免責し、損害を与えないものとします。
  8. ユーザーは、本サービス上に投稿、アップロードした情報又はファイルについて、当社の利用などに対し、使用料、損害金その他なんらの請求もしないものとします。
  9. ユーザーは投稿、アップロードした情報及びファイルについて生じた全ての法的責任を負うものとします。

第11条(データ管理)

  1. ユーザーが投稿、アップロードを完了したデータに関して、本サービスの運営を妨げたり、本サービスの信用を傷つけたりすると思われる場合、当該ユーザーに事前通知することなく、当社は当該データの削除・修正を行えるものとします。
  2. ネットワーク・端末機器障害、災害、人災、その他緊急事態により、投稿が完了したファイルが破損・消滅しても当社は一切の補償を行わないものとします。
  3. 本条各項目により、ユーザーが被った損害に対して、当社は一切の責任を負わないものとします。

第12条(サービスの提供停止)
当社は、ユーザーが以下の事項に該当する場合、事前に当該ユーザーに通知することなく、当該ユーザーに対する本サービス及び一部の提供を停止することができるものとします。尚当社は、該当事項が解消されたと判断した場合、当該ユーザーに対する本サービス及び一部を再開することがあります。

  1. 第6条第2項の義務に違反した場合。
  2. 第9条第1項の各号のいずれかに該当する場合。
  3. その他、当社が不適当と判断する行為を行った場合。

第13条(サービスの停止、中断、廃止)

  1. 当社は、以下のいずれかの事項に該当する場合、事前にユーザーの同意を得ずして、本サービス及び一部の運営を停止、中断できるものとします。
  2. 本サービス及び一部のメンテナンス、緊急メンテナンスを行う場合。
  3. ネットワーク・端末機器障害、災害、人災、その他緊急事態に伴い、正常なサービス提供ができなくなった場合。
  4. その他当社が、本サービス及び一部のサービスの停止、中断が必要と判断した場合。
  5. 当社は前項の規定により、本サービス及び一部のサービスの停止、中断をする場合、当サービス上において事前にユーザーに通知するものとします。但し緊急やむを得ない場合はこの限りではありません。
  6. 当社は、本サービス及び一部サービスの停止、中断、廃止において発生する、ユーザーが被ったいかなる損害も、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

第14条(暴力団排除条項)

    1. ユーザーは 、現在及び将来にわたり自己が暴力団、暴力団員、暴力団関係企業、その他反社会的勢力(以下暴力団等)でなく、また暴力団等と一切の直接的関係を持っていない事を保証するものとします。

第15条(管轄裁判所)

  1. 本サービスの利用に関連して、ユーザーと当社と間で紛争が生じた場合には、当該当事者がともに誠意をもって協議するものとします。
  2. 協議をしても解決しない場合、東京簡易裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

本規約は2016年9月25日より実施するものとします。